ホームページ >

「柯橋国際紡織の都展示団」は初めてアフリカに入り、非絲路提携の新ページを開いた。

2019/11/7 14:05:00 7

柯橋国際、アフリカ

記者は昨日紹興市柯橋区商務局から聞きました。11月4日に19社の柯橋区企業からなる「柯橋国際紡織の都展示団」はナイジェリアに4日間の第33回ナイジェリアラゴス国際貿易展覧会に参加して、展示団から持ってきた優良品質の軽紡城生地製品は、展示会場で多くの国際商人の注目を集めて、初日は3000人余りを受け付けました。閲覧とアンケート。

      

11月4日、第33回ナイジェリアラゴス国際貿易展覧会において、顧客は「宝紡捺染」ブースの前で相談した。

「一帯一路」の共同建設と非協力発展の歴史的な機会を把握するため、「浙江省の非経済貿易協力行動計画の加速化」に応じて、柯橋対外貿易発展の新たな成長極を構築し、「三海拓三市」の行動計画に従って展開します。グループの全世界紡織網、オンライン軽紡城、易紡展覧会の具体的な実施は初めてで、第33回ナイジェリアラゴス国際貿易展覧会によって「柯橋国際紡織の都展中展」を設立しました。初めて「企業注文書-政府団体購入-バッグ持参展示」のサービスモデル式を試行しました。地域のブランドイメージと共に、コークスブリッジ企業がアフリカの新興市場を開拓することを助力します。また、全体のツアーはアフリカの二大新興市場ナイジェリアとエチオピアを訪問し、エジプト紡織工業区、エチオピア国際紡績展など一連のビジネスドッキング活動を見学する予定です。

ナイジェリアラゴス国際貿易展覧会は西アフリカ地区唯一の国際的かつ大規模な紡績博覧会として、2018年の展示面積は1000平台で、来場者は1万人を超え、現場で貿易対217回を開催し、多くの出展者が現場で注文を受けています。今年の展示会はさらにニホンマ、周辺国及びスーダン、リビア、アルジェリア、チャド、エジプト、ベニングなどの国のバイヤーを招きました。展示会の国際化度を高めます。

中国駐ラゴス総領事館の劉君勝・中国印染紡績協会の林琳副会長、中国紡織貿易促進会の張涛秘書長など多くの指導者が展覧会の開会式に出席しました。柯橋展示団の責任者及び出展企業の代表は招待に応じてテープカットをします。

  

展示会場

展示会の現場では、ミナ紡織、宝紡捺染、遠望貿易、叡趣紡績、楠騰紡織、舟葉紡績、三川紡織、華諾紡織などの企業ブースがアフリカ市場の紡績製品を展示しました。

展示団の多くの企業は初めてこの市場の領域に足を踏み入れるので、この新興市場に対して高い興味を持っています。一部の企業はすでにアフリカの貿易関係を創立しました。大市場展覧会の初日、「柯橋国際紡織の都」の展覧会が人気で、展示の効果がよくて、貿易は現場で3万ドルの注文をしました。

中国駐ラゴス総領事館の劉君勝商務領事は開幕式後、柯橋展示団企業ブースを訪問しました。

  


アフリカ市場

アフリカは安い製造業のコスト、若い人口構造、速い経済成長、旺盛な新興市場の需要などを持っています。巨大な産業相補性により、コノ橋の非織物貿易はここ数年来絶えず増加しています。2018年に、柯橋は非輸出貿易額15.62億ドルに対して、同23.95%伸びて、全区の輸出額の13.7%を占めています。その中、紡績品の輸出は13.88億ドルで、同24.20%伸びています。今年の1-9月には、コークスブリッジの非織物輸出は12.91億ドルで、同23.87%増となり、対非輸出は引き続き急速な上昇を維持している。

  • 関連記事

第18回中国(大朗)国際毛織品交易会が開幕しました。

展覧会のテーマ
|
2019/11/5 12:30:00
115

寧波ファッションに新たなパワーを追加しました。2019寧波ファッションフェスティバルと第23回寧波国際ファッションフェスティバルが盛大に開幕しました。

展覧会のテーマ
|
2019/10/24 23:04:00
180

潮流ネットの紅打カード、年代風貌の展示、ファッション的な寧波風景……一番人気のあるのはここです。

展覧会のテーマ
|
2019/10/19 13:43:00
64

開放協同科学技術駆動のファッションが飛躍的に変化した第二回世界布商大会盛況の回顧

展覧会のテーマ
|
2019/10/12 16:28:00
96

潮流サービス産業の発展の旗を高く掲げている。

展覧会のテーマ
|
2019/10/12 10:08:00
553
次の文章を読みます

交易会では全面的に大朗毛織のモデルチェンジ・アップを展示しています。

11月2日~7日、第18回中国(大朗)国際毛織商品交易会(以下「織交会」という)は広東省にあります。