ホームページ >

ウォルマート中国は5年に500店舗と雲倉をオープンする予定です。

2019/11/22 12:09:00 2

ウォルマート

11月21日、関連メディアによると、ウォルマート中国はその出展者大会で、今後5~7年以内に中国に500店舗と雲倉を新たに開設する予定であると発表しました。ウォルマートショッピングプラザ、サム会員商店、ウォルマートコミュニティ店など多くの営業形態が含まれています。

調査によると、ウォルマートは中国市場に対して引き続き投資力を強めており、新店舗の開設に加え、今後3年間で200店舗の既存店舗をアップグレードして改造し、新鮮な食品と自社ブランドの差異化優勢、全ルートのデジタル化体験及び業態の変革を通じて、新鮮さ、節約、便利さをさらに際立たせていくという。

調査によると、現在ウォルマートは全国に50以上の雲倉、ウォルマートコミュニティ店8店舗を開設しています。

中国市場はウォルマートの海外でますます重要な役割を果たしており、先日ウォルマートが発表した第3四半期の決算によると、中国の事業全体の売上高は6.3%伸び、売上高より3.7%伸びた。生鮮食品と全チャネル販売の伸びによる駆動で、サム会員店の売上高は2桁の伸びを見せた。

  • 関連記事

中消協:「双11」消費権のマイナス情報は65万件を超えています。

妊娠する
|
2019/11/21 22:00:00
37

アリババはサービスの新消費就業機会を1363万個動員します。

妊娠する
|
2019/11/21 21:59:00
42

クロスボーダーエレクトプラットフォームgearbestダブル11アクセス数は9000万近くに増加しました。

妊娠する
|
2019/11/21 21:59:00
127

印刷B 2 B電気商取引プラットフォーム「都印」は千万級人民元のエンジェルホイール融資を獲得しました。

妊娠する
|
2019/11/21 21:59:00
27

みにくいコーヒーの4店は中国移動の道を探る5 G+コーヒーの小売店をオープンします。

妊娠する
|
2019/11/21 13:19:00
5
次の文章を読みます

品質と信用を第一にします。"鹿王"会長の鄭浩生は、どうやってカシミヤのブランドを作るかを話しています。

ニット工業の新しい変革とアップグレードに対して、中国はより多くのニット企業が科学技術の力でブランド価値を高める必要があります。