ホームページ >

中国-エチオピア産業協力ドッキング会開催

2019/12/3 16:19:00 0

産業、協力、ドッキング

2019年11月27-30日、中国・アフリカ協力フォーラム北京サミットの成果と第二回「一帯一路」国際協力サミットの精神を実行するため、工業・情報化部の王江平副部長は代表団としてエチオピアに行って一連の活動を行っています。

エチオピアを訪問している間、王江平はエチオピア貿易と工業部の泰卡·蓋布瑞耶斯国務部長、尤漢ニース·丁卡耶烏国務長官と会談し、中小企業、原材料、消費品などの分野での協力について率直で友好的な交流を行いました。会談では、無錫一綿、江蘇陽光、東方国際などの中国系企業代表がエチオピアでの生産経営状況を紹介しました。会談後、王江平と泰卡·蓋布瑞耶斯は中小企業分野の二国間協力推進に関する覚書を二冊締結しました。双方は中小企業の能力建設と産業協力を重点的に強化します。

工業・情報化部とエチオピア貿易・工業部が共同で開催した中アイ産業提携ドッキング会には、双方の企業代表150人以上が参加しました。王江平氏は挨拶の中で、エチオピアはアフリカ大陸で最初に中国側と共同で「一帯一路」の協力文書を締結した国の一つであり、両国は工業、原材料、消費品、電気通信インフラなどの分野での協力を絶えず深化させ、著しい成果を収めたと指摘しました。王江平氏は、中国は全面的な戦略協力パートナーであり、産業協力はすでに両国の優勢の相補、互恵共栄を推進する重要な手段となっていると強調し、四つの協力提案を提出しました。中国と中国の非協力フォーラム北京サミットの成果と共同で「一帯一路」を建設する歴史的な機会を捉え、政府間協力メカニズムの構築を模索し、工業発展政策、戦略計画、標準体系などの面で経験を分かち合い、中国とエチオピアの工業化プロセスを加速させる。第二に、工業の各分野での協力を深化させることである。園区建設を主導とする産業協力モデルを支持し、中小企業、原材料、消費品などの重点分野をめぐって協力を展開し、共通の利益と協力の空間をさらに拡大する。第三に、産業協力能力の建設を加速することです。エチオピアのために人員研修を提供し、産業協力の理念と実践経験を共有し、協会、研究諮問機関、企業間の交流を強化し、ドッキング会を開催し、中国とエジプトの産業協力をリードし、支えていく。第四に、政産学研金の交流を推進し、力を合わせる。双方の政府、産業界、シンクタンク、協会、金融機関の交流を強化し、力を凝集させ、相互信頼を強化し、幅広い協力を強化し、全方位、多段階の産業協力モデルを形成し、より多くの協力プロジェクトの着地を推進し、中アイ産業協力の協力を持続的に強化する。

また、王江平は中国駐エチオピア大使とワーク交流を行い、東方工業園、江蘇陽光エリゼ紡織服装生産基地、中埃建材科学実験室などの企業を調べました。

工業・情報化部国際合作司、中小企業局、原材料工業司、消費品工業司及び工業・情報化部中小企業発展促進センター、中国駐エチオピア大使館の関係者がこれらの活動に参加しました。

  • 関連記事

中国化学繊維工業協会油剤助剤分会は2019年に開催されます。

協会の動き
|
2019/12/3 16:15:00
0

品質基準:2019全国服装審査委員会年会及び標準検定会は山西大同で順調に開催されます。

協会の動き
|
2019/12/1 16:38:00
32

交流学習:中国アパレル企業家「広東に入る」活動が成功的に開催されました。

協会の動き
|
2019/11/30 10:47:00
0

「ブランド精確ドッキング会」は紹興市柯橋区で円満に開催されました。

協会の動き
|
2019/11/29 18:38:00
0

第12回「2019年度紡績品質管理革新賞」リストが発表された。

協会の動き
|
2019/11/29 18:33:00
0
次の文章を読みます

フランス世界遺産協会がシルクシティネットワーク計画を開始しました。

近日、フランスリヨン市の副市長、フランス世界遺産協会の副主席は、ドミニカ国の杜朗一行5人を中国シルク博物館に見学させました。杜